島村楽器 アリオ橋本店 シマブロ

島村楽器 アリオ橋本店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

オーダーギターを作ろう!!その2、Daisukeさん(8my hopper.)の場合。

こんにちは、スタッフの東條です!
私事ですが、前回作ったオーダーベース・・・大活躍中です!!!

東條のオーダーベース

5ベースしかもっておらず、ノリでオーダーしてみた4ベースですが、
他のベースが触れなくなってしまいそうなくらいお気に入りです!
納品時より明らかに生音が大きくなっているので今後の成長が楽しみですね!!
・・・だいぶ話がそれてしまいましたが、本日は大好評のヒストリーオーダー企画第2弾です!!

今回オーダーをいただいたのはDaisukeさん(8my hopper.)!!

8my hopper.Daisukeさん

個性的なサングラスのイケメンですね!

Daisukeさんは僕の友人で、もともとはギタリストでしたが今年に入りベースに転向した新米ベーシストさんです。

重いリフを演奏をする為に4ベースのドロップチューニングで対応していたのですが、ある日突然
さらにチューニングを下げたいというギターの無茶振り

こ、これ以上チューニング下げたら音が出ないよぉ~(泣)

と相談を受け、どうせなら自分だけのベースを作りたい!!ということでオーダーをすることになったのです。

今回はGH-BJ5Aを元にオーダーです!

GH-BJ5A

このままでも十分カッコイイナチュラルカラーなのですが、木目が見える青がいい!ということでカラーをトランスルーセントブルー(TBL)のマッチングヘッド(ヘッドをボディと同色のTBL)に変更です。

こだわりぬいて注文し、待つこと4ヶ月・・・

Daisukeさんのこだわりや要望に職人さんが本気で応えてくれた1本が、おなじみの重厚なハードケースに入ってやってきました!

おなじみ、重厚なハードケース!

・・・!!今回はその重厚なハードケース自体がワニ革調という気合の入りようです!!
※GHシリーズはワニ革調のハードケースが基本オプションになります。

ケースをあけてみると・・・

ケースを開けてみると・・・

か、かっこえぇー!!!

この木目に注目!!

この木目に注目してください!もともとヒストリーは厳選された木材を使っていますが、通常のラインナップでもめったにお目にかかれないほど木目が強調され、TBLの色調もあいまってそこに川が流れているような美しいアッシュボディー!

マッチングヘッドで存在感が際立ちます!

ヘッド部分もボディと同色にすることによってステージで目立つこと間違いなし!
ヒストリーのロゴもアヴァロンで作られているので高級感のある仕上がりに。

さてさて、今回変更した部分は・・・
変更箇所 変更前 変更後
カラー ナチュラル トランスルーセントブルー
ヘッドカラー ナチュラル トランスルーセントブルー
ポジションマーク ドットポジション ブロックポジション
ピックガード ラック ホワイト・パーロイド

今回はカラーの変更が大部分を占めていますが、カラーオーダーだけでも職人さんが魂を込めて製作に取り掛かってくれるので
きっと満足できる楽器が手に入るはずです!!

Daisukeさんも大満足!

初めての5ベースということでどうしてもネックの太さや弾きごこちに不安があったようですが、手に取ってみるとあっさりと不安が解消されたようでとても楽しそうにベースを弾いていました!

冒頭で書いたとおり長年5ベースを使っていた東條ですが、個人的に5ベースに求める条件は

5のローBがゴロンと鳴ること。

5のテンションが緩すぎないこと。

ネックが太すぎず細すぎずで手になじむこと。

なのですがベースが納品されサウンドチェックで5を弾いてみると、3つの条件をさくっとクリアされてしまいお持ち帰りしたい気持ちをぐっとこらえてDaisukeさんの来店を待つ東條でした(泣

Daisukeさんの所属する8my hopper.ってどんなバンド?

8bitのファミコン音源を積極的に活かした楽曲に激しさと重さのある演奏。
キャッチーなメロディ。
そこに「TVゲーム」などの癖のあるテーマを題材とした歌詞が混ざり合い唯一無二の世界観を作り出している。(HPより抜粋)

気になる方はこちらをチェック!

オーダーや見積りの相談は東條までお問い合わせ下さい。

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.