島村楽器 アリオ橋本店 シマブロ

島村楽器 アリオ橋本店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【イベント】宮脇俊郎 Gentle Guitar Session with 野村大輔 山口和也 2月8日(土)開催!

初心者から上級者まで、一緒にセッションを楽しもう!

全国各地でデモンストレーション、クリニックを行うギター演奏のプロフェッショナルが集まった”Gentle Guitar V”から宮脇俊郎氏、野村大輔氏、山口和也氏をホスト役としてみなさまにセッションを楽しんでいただく今までにないイベントです。「パワーコードしか弾けない」という初心者の方にも楽しんでいただけるようさまざまなセッション形式で開催します。ギタリストの「共通語」ともいえるセッションをぜひ体験してください。

今回は3名のプロギタリストをお招きします。なかなかこんな機会はありませんよ!

【コンセプト】

敷居を低く

セッションに参加したいけどアドリブは全然できないし、譜面も読めない。そんな人でもセッションの醍醐味を味わってもらえるように内容を構成しています。

分かち合う

このセッションでは、競演ではなく“共演”をコンセプトに掲げています。初心者の人もどうぞ安心してステージに上がって下さい。主役はあくまでも参加者です。我々ホスト役は、参加者が伴奏する時はそれが映えるようなアドリブを乗せ、また参加者がアドリブしている時には、アドリブがさらに盛り上げるような伴奏を目指します。

楽しむだけではなく

コード一発理論不要のシンプルなものから、ブルースやフュージョン、ジャズまで、典型的な音楽スタイルを体感し、どういう演奏や知識が必要になるのか、レベル別に解説し、みんなで学んでいきます。この辺りが、ライブハウスの一般的なフリーセッションと違うところです

【参加条件】

テク不問。

どんな演奏レベルでも、その人のプレイはその人独自の個性です。初心者から上級者まで、一緒に音を出せて楽しかったと、みんなが思えるような場所を目指しています。

初心者でもOK

ギター歴数ヶ月の初心者でも安心して参加して下さい。アドリブはまだちょっと難しいという人にも、ギターの演奏能力別に最適化した伴奏パターンを用意しています。ギターは弾かないけど、セッションに関心があるという人でも参加OKです!

上級者も楽しめる

ある程度弾ける人はアドリブに挑戦してみましょう。まずはペンタのポジションを覚えてアドリブ初体験! アドリブ経験者はコード進行に合わせていろいろなスケールを使ってみて下さい。配布するパンフレットを見ながら、アドリブのコツを紹介していくので、上級者にも手ごたえはあると思います。

楽器をやっていない人も、参加OK!

セッションの現場を体感してみたい、音楽を聴くのが大好き、という人も大歓迎です。一緒に盛り上がりましょう!

ホストミュージシャン紹介

宮脇俊郎

宮脇俊郎

 THE BEATLESで音楽に目覚め、ギターを手にする。23歳からギタリストとしてセッション活動を開始し、24歳からギター講師、 音楽雑誌のライターとして活躍するようになる。'99年から自ら主催するギター・スクールを立ち上げ、'03年には有限会社トラスロッドを設立。これまでに、多数の教則本や教則DVDを発売している。マーケティングでは推し量れないアクションに異様な興味を示し、「仕込み念入り本番はじける」を座右の銘とする

野村大輔

野村大輔

15歳からTHE BEATLESに憧れ、アコースティック・ギターを弾き始める。その後、ジミ・ヘンドリックスエリック・クラプトンなどに影響を受け、エレクトリック・ギターを弾くようになると、様々な バンド活動をしながら、10代でギター講師の仕事を開始。現在は、レコーディング・サポート、ライヴ・サポート、作曲、編曲、プロダクト・スペシャリスト、ギター講師、雑誌の連載、教則本、教則 DVDも多数手掛けている

山口和也

山口和也

幼少の頃よりピアノを学び、15歳でギターを始める。’02年頃からプロとしての活動を開始。その後、ギター講師として活躍、アーティストとしてもブルース・ユニットのMOJO TRIBE を結成する。このユニットでインストゥルメンタル・アルバム 『MOJO TRIBE』(’06年)をリリースする他、雑誌の連載、教則本 の執筆、楽器メーカーのアドバイザーとして製品開発、クリニック等で国内のみならず、アジア方面でも活動している。

譜面のダウンロードができる公式HPはこちら

Gentle Guitar Session

日程 2014年2月8日(土)
時間 開場:14:30 開演:15:00
会場 島村楽器アリオ橋本店 店内スタジオ
料金 一般¥2,500(税込)、会員¥2,000(税込)
電話番号 042-700-0180
担当 野原
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.