読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 アリオ橋本店 シマブロ

島村楽器 アリオ橋本店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

オーダーギターを作ろう!~ふたりよがりGt.榎本氏の場合~

夏が終わり肌寒くも過ごしやすい季節がやって来ました!

皆さんこんにちは!暑い夏から急に温度が下がり見事に風邪を引いてしまいました。橋本店スタッフの東條です!
眠っているときは体温が低下しているため薄着で寝ているとすぐに風邪をひいてしまいますので皆様もお気をつけ下さい。
さぁ、今回のシマブロは寝る前の風邪対策!!・・・では無く、久しぶりのオーダーメイドギターのコーナーです!!!

今回はHistory SH-SAを元にオーダー致しました!

画像

SH-SAといえば赤いボディーが素敵なセミアコースティックギターですが、通常マホガニー材を使用するネック部分にメイプル材を使用することでネックの強度と素早い音の立ち上がり、セミアコなのにカッティングにも使えてしまうヒストリーが提案する新しいセミアコースティックギターです。
今回オーダーして頂いた榎本氏はバッキングで幅広い音楽性に対応でき、シンセサイザーと絡めた音作りやバンドのボトムをしっかりと支えるサウンドをご要望でしたので、試行錯誤を重ねた結果SH-SAをベースにカスタムしていくこととなりました。

注文後待つこと数ヶ月・・・

オーダーギターが待ちきれない榎本氏に催促されること数ヶ月、遂にいつものハードケースが到着!

毎度おなじみ!重厚なハードケース!!

相変わらず重厚なハードケースですね!!

蓋を明けてみると・・・

画像

んー文句なしにカッコイイ!!
通常カラーのHCHも素敵ですが東條個人としては黒いセミアコは大好物でございます!テールピースのBigsby B7を始めハードウェアをシルバーで統一しているのでシックにまとまっております。

画像

実はオーダーブログ第3回の記事を読んでいた榎本氏、ピックガードをヴィンテージ風なピックガードにしたいというこだわりも取り入れてみました!
実はビンテージ風のこだわりは外見だけでなく、配線内部にもあり、写真では見えませんがBumble-Beeというビンテージコンデンサーを搭載し、より味のあるサウンドを演出しています!
更に外観で分かるビンテージのこだわりがもう一つありまして、通常チューン・O・マチックとストップテールピースのブリッジからBigsbyのテールピースに変更すると、元のテールピースのスタッドが埋められていた穴が見えてしまいます。
そこでスタッド穴を隠すためのネームカバーがこちら!

画像

今回のギターは元々Bigsbyが搭載されておりスタッド穴は空いていませんが、榎本しと担当スタッフの強い希望により後付でネームプレートが装着されています!

うーん、渋い!!
榎本氏はハードケースを明けて大変満足し、カメラを向けるとノリノリで映り込みとポーズを決めてくれました!!

画像

画像

そんな榎本氏率いる「ふたりよがり」がHOT LINEに参加映像がこちら!!

最後に

今回のオーダーではビンテージライクな外観を踏襲しつつも本来SH-SAが持つモダンなサウンドが見事にマッチしてとても味のあるギターが完成致しました!
薄めのラッカー塗装を施しているので弾けば弾くほどにサウンドも見た目も渋くなっていくこのギターと榎本氏の今後の音楽活動に期待です!!

この記事のお問い合わせはコチラまでどうぞ!

店舗名 島村楽器 アリオ橋本
電話番号 042-700-0180
営業時間 10:00~21:00
担当 東條(とうじょう)
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.